起名之我见-张荣斌

一个人的名字,能折射出许多文化内涵,也能透露出人生的命运轨迹密码,姓名学是一门高深的学问,要起一个好名字,有许多因素约束,虽然一个人生辰八字的日元起很重要的作用,起名的方法各有千秋,自成体系理论,但我想到从以下角度谈谈个人的看法。

一、中国国运八卦五行

我们中华民族讲究中和,处于世界东方,受地磁影响,在八卦震方,五行属于木,主仁,主生机;生长在中国,就受到仁和的磁场作用,给个人、公司起名时考虑到木场作用。

明白我们所处时代受到三元九运的影响;

1864——1883年,一运坎,五行属水;

1884——1903年,二运坤,五行属土;

1904——1923年,三运震,五行属木;

1924——1943年,四运巽,五行属木;

1944——1963年,五运中宫,五行属土;

1964——1983年,六运乾,五行属金;

1984——2003年,七运兑,五行属金;

2004——2023年,八运艮,五行属土;

2024——2043年,九运离,五属土火;

2044——2063年,一运坎,五行属水;

2064——2083年,二运坤,五行属于土;

2084——2103年,三运震,五行属于木;

2104——2123年,四运巽,五行属于木;

、、、、、、、

三元九运对国家影响大,对个人也是一样,因为不同时期受到不同的磁场作用,所以便有不同的效果,人的思想情绪也同时受到场作用,便有不同的表现,而相合生助为最佳,一个人起的名字,在二十岁到四十岁,如果受到三元九运的相助,相合,便表示顺利,容易成功;

中国各地区八卦划分和五行属性;

中国幅员辽阔,不同地区的人们形成不同性格习惯,因而南人北人,要顺场合大道而行,便顺利如意,不同地区的确人因地磁与生活习惯影响,当然所表现出素养不同,现在,我们分析如下,供参考。

河南为中心点,为中宫,五行属于土;

内蒙、山西、处河南正北方,属于子(鼠)地,为坎,五行属于水,

北京、河北、天津在壬处,属于子地,为坎,五行属于水,但因为北京建都,所以以乾而定,五行属金而看;

东北三省处子方稍偏,属丑(牛)地,为艮,五行属于土;

山东正应寅(虎)地;为艮,五行属于土;
江苏、上海处极东之地,正应卯(兔)地,为震,五行属于木;
浙江、安徽,属辰(龙)地;为巽,五行属于木;
福建、台湾属巳(蛇)地;为巽,五行属于木;
广东、香港、澳门、海南两地,正应午(马)地;离,五行属于火;
广西、云南,属未(羊)地;为坤,五行属于土;
四川、湖南、湖北属申(猴)地;为坤,五行属于土
陕西、甘肃,因此陕甘是五行金旺之地,正应酉(鸡)地;为兑,五行属于金;

宁夏、青海西偏北,为乾,五行属于金;
西藏自治区位于高原正应戌(狗)地;为乾,五行属于金;
新疆维吾尔自治区,属亥(地)。为乾,五行属于金;

我们明白不同地区人的五行特点,便明白不同的五行影响着不同地区的人们,所以,不能没有区分而论,相同的名字,不同地区,便所传达的信息不同。

甲子  乙丑 海中金 甲申 乙酉 泉中水 甲辰 乙巳 佛灯火
丙寅  丁卯 炉中火 丙戌 丁亥 屋上土 丙午 丁未 天河水
戊辰  己巳 大林木 戊子 己丑 霹雷火 戊申 己酉 大驿土
庚午  辛未 路旁土 庚寅 辛卯 松柏木 庚戌 辛亥 钗钏金
壬申  癸酉 剑锋金 壬辰 癸巳 长流水 甲子 乙丑 桑拓木
甲戌  乙亥 山头火 甲午 乙未 沙中金 丙寅 丁卯 大溪水
丙子  丁丑 涧下水 丙申 丁酉 山下火 戊辰 己巳 沙中土
戊寅  己卯 城墙土 戊戌 己亥 平地木 庚午 辛未 天上火
庚辰  辛巳 白腊金 庚子 辛丑 壁上土 壬申 癸酉 石榴木
壬午  癸未 杨柳木 壬寅 癸卯 金泊金 甲戌 乙亥 大海水

四、六十花甲子纳音所属五行

六十甲子纳音所属五行,有些人在批八字时不用或者不常用,在合婚时参考一下,而我认为,用六十甲子纳音所属五行比我们常用十二属相五行分类较科学,因为这样分的更加详细,更加明白,同时是金分为,海中金,沙中金,白腊金,剑锋金,金泊金,不同的金有不同的习性特点,所以分析时要认真对待,男的属于剑锋金和女的就不一样,陕西的人和浙江人同年同月生人所属剑锋金也不尽相同,所以,一个人受到各个方面的磁场作用,不同情况的五行影响,要综合分析,而不是一句简单的话就分清所有的人。在一个人所处的那年如果纳音五行相助日元或自己属相五行,便顺利,做事容易多,便是机遇不可失去的之时。

姓氏五行

姓氏我们主要以繁体字所属五行定性,但由于中国大陆简化字的普及,所以也不能墨守成规,死守一方,我们也可以以后天八卦方位和先天八卦数定,乾一兑二离三震四,巽五坎六艮七坤八向上推算定五行,下面以我们常见分析姓氏五行方法做主要参考,看看姓氏所属五行。所有姓氏笔画都是以未简化定五行分类的。

二画     丁(土) 卜(水) 刁(火) 七(水)

三画    山(金) 弓(木) 干(木) 于(土)

四画    王(土)尤(土) 孔(木) 水(金) 方(水)卞(木) 元(木) 尹(土) 毛(水) 支(火) 井(火) 巴(水) 仇(金) 牛(木) 文(水)设(金) 勾(木) 毋(水) 公(木)

五画     名(木) 弘(水) 申(金) 再(火) 白(水)司(金) 甘(木) 石(金) 史(金)  皮(水) 平(水) 田(火) 包(水) 左(火)

六画    池(火)年(火) 牟(水) 有(土) 向(水)艾(土) 匡(木) 充(金) 江(木)  印(土)束(金) 戎(木) 仰(木) 促(火) 伊(土)全(火) 羊(土) 吉(木)  危(水)伏(水)成(金) 米(水) 伍(木) 安(土) 任(金)朱(火)

七画     李(火) 吴(木) 沈(金) 何(水) 吕(火)岭(木) 汪(土) 祁(木) 狄(火)  贝(水)末(金) 杜(水) 阮(木) 邢(金) 汲(木)巫(火) 谷(木) 车(金)  扶(水) 别(水)步(水) 沃(土) 利(火) 冷(火) 辛(金)那(火) 沙(金) (火)

八画   周(金)金(木)官(木)花(水)孟(水)和(水)邵(金)明(水)屈(木)季(木)林(火)邱(木)房(水)抗(水)灰(土)陋(水)松(金)牧(水)宓(水)武(水)幸(水)邰(火)卓(火)尚(金) 易(土)居(木)空(木)兰(火)岳(木)东(火)念(火)

九画    施(金) 姜(木) 柏(水) 韦(土) 苗(水) 俞(金) 柳(火) 姚(土) 哈(水)  禹(土) 计(水) 茅(水) 纪(木) 祝(火) 胡(土) 查(金) 柯(木) 宣(金)  郁(水) 洪(土) 封(水) 羿(木) 段(火) 红(水) 侯(水) 秋(金) 祖(水)  咸(水) 胥(金) 库(木) 相 (金)帅(金)

十画  荆(水) 盆(土) 桓(水) 耿(木) 孙(金) 秦(火) 奚(木) 范(水) 郎(火)马(水) 倪(金) 师(金) 殿(土) 郝(金) 时(金) 度(金) 徐(金) 高(木)夏(水) 晁(火) 凌(火) 翁(土) 苟(金) 家(木) 乌(土) 郗(水) 班(水)宫(木) 敖(土) 部(木) 鄂(木) 索(金) 能(大) 贡(木) 逢(水) 宰(金)却(木) 桑(金) 桂(火) 通(火) 郊(木) 浦(水) 晏(土) 柴(金) 茹(金)宦(金) 容(土)

十一画 连(火) 陈(火) 许(木) 张(火) 曹(金) 陶(火) 戚(火) 章(火) 常(金) 康(木) 梁(火) 麻(水) 强(木) 娄(火) 郭(水) 梅(水) 盛(金) 莫(水)崖(金) 防(火) 符(水) 寂(金) 从(火) 屠(火) 阴(土) 给(金) 姬(木)堵(火) 扈(水) 壮(金) 习(余) 鱼(水) 终(火) 都(火) 寇(木) 国(木)巢(金) 商(金) 答(火) 第(火)

十二画  黄(土) 际(土) 逮(火) 游(土) 须(金) 宵(火) 隆(火) 庚(金) 温(土)劳(火) 乔(木) 景(木) 斜(金) 宁(火) 富(土) 惠(水) 稽(火) 程(火)钮(火) 冯(水) 贲(水) 童(火) 华(水) 项(水) 舒(金) 湛(金)喻(水) 汤(水) 费(水) 彭(水) 云(水)

十三画  杨(土) 叶(土) 詹(火) 董(火) 邹(火) 葛(木) 廉(木) 雷(水) 邬(土) 贾(金) 路(火) 虞(火) 万(木) 经(木) 袭(木) 滑(木) 靳(木) 裨(土)雍(土) 农(火) 慎(金) 禄(火) 越(土) 爱(土) 福(水)

十四画  赵(火) 褚(火) 风(火) 齐(火) 熊(水) 裴(水) 荣(土) 甄(金) 逢(水)韶(金) 蒲(水) 苍(金) 蒙(水) 闻(水) 翟(火) 寿(金) 廖(火) 暨(木)满(水) 广(木) 养(土) 蒯(水) 盖(木)

十五画   郑(水) 潘(水) 谱(金) 梨(火) 巩(木) 各(火) 蒋(火) 寨(水) 沥(水)

邓(火) 乐(火) 凉(火) 历(水) 蔚(土) 盒(金) 谈(火) 蔡(金) 刘(火) 墨(水)

十六画  欧(土) 街(土) 其(木) 藏(土) 赖(火) 卢(火) 留(水) 骆(火) 稗(水)

鲍(水) 卫(土) 钱(火)

十七画  挠(木) 融(土) 脏(水) 蓟(木) 韩(水) 菏(水) 龙(火) 糜(水) 储(金)

应(土) 缪(火) 种(金) 戴(火) 萧(金) 薛(金) 谢(金)

十八画   魏(木) 颜(木) 双(金) 边(水) 翟(木) 阎(木) 聂(火) 简(木)丰(水)

十九画    罗(火) 庞(火) 蓝(木) 怀(水) 谭(火) 关(木)

二十画  严(木) 窦(火) 稣(金) 籍(火) 蔺(火) 当(火)

二十一画  顾(木) 饶(木)

二十二画  权(木)

二十三画  龚(木) 乐(木)

姓氏是人的根,一个人的八字定了,姓氏又不能够变,所以所起的名字,以顺生相助相合为最好,名字,就是对八字的补充平衡,我们定了喜用神之后,那么首先考虑的是姓氏,性别,所以需要重视。

八字日元定喜用神;

八字四柱,日元为主,八字的排法,我认为竖排为最佳,一座房子,四根柱子支撑建设成了,一个人的命运,四柱便支撑起来,这样一看,四个天干排起来在上,四个地支排下,看起来一目了然,分析起来也清楚明了。

起名参考量

起名参考量很多,生助中国五行木,一般都是能对国家有用的人,能为国家做出点贡献的人,而是完全是相克,那就要考虑了;在三元九运中,所生人与之相合相助为和,相生助所生人便是有利,而出生人的本地区是对所生人相生相助,便是很好,如果相生人克本地区五行,那需要转化,而纳音五行,可以隔生,顺生,相助,姓氏与日元要顺生或者相合,名字中的字,号起补充八字中不足为上,总之,平衡协调为最好。而现在许多人起名,都是以能生助相合自己为最上。

我们先看看山东姓氏季的乾造八字如下:

金        木         木          金    (天干五行)

辛        乙         甲          辛

亥        未         辰          未

水        土         土          土    (地支五行)

金        金         火          土   (六十甲子纳音)

生在中华,为木,而此人所生三元九运时也为木(1911年),地区山东为土,六十甲子纳音为金,姓氏季为木,日元为木。 而生辰八字年的天干也为金,我们明白,只有名字中水水或相助的木土便很好,是对国对家对人民有益的人。现在我们看看,他到底是谁呢?他字希逋,为水水,名字羡林,为金木,如果以笔画数字看为木土。他的字符合喜用神水,因为生辰中金不是特别明显,季老一生看淡金钱,与子季承的关系如何,我们看看时干金克日干木就明白了,季老作为国学大师,在中国的地位和对国家的贡献,不用我在此多说了。有兴趣的朋友,自己可以分析。季羡林,山东省聊城市临清人, 1911年8月2日出生于山东省清平县康庄镇。字希逋,又字齐奘,2009.7.11日逝世。他的一生与八字结合分析,我们便明白相生相合人与国家与家乡的关系,我们也可以分析一下犯罪分子的八字与名字,历史上许多人物,如果明白年月日时,分析之后,我们看看起名参考的这些到底有用没有用。

所以,我认为起名,不只是考虑日元的重要作用,而是以日元与国家,与三元九运,与出生地区,与六十甲子纳音所属五行,与姓氏,与性质别的关系综全考虑,也不以是简化字还是繁体字而争论,49年前出生的与49年出生的人,便是简化字与繁体字的分水领,简化字以后天八卦数字五行为主,参考繁体字的五行,姓名,就是顺生相合相助,起补充八字不足,汉字方正圆满,字的意义丰富寓意吉祥便行。把起名神秘化和复杂化是没有必要的,太简单化也不正常,希望同行批评指正。

原文链接:,转发请注明来源!

发表评论